袴をマスターしよう

袴の着付けにお困りの方おすすめです

振袖でのお正月

卒業シーズンになると街中でよく見かける袴。
袴姿は昔からある日本の良き文化を感じさせてくれ、女性をより美しく見せてくれるでしょう。
しかし、洋服と違い普段着慣れていない為、戸惑う方は多いのではないでしょうか。
昔は、一緒に住んでいるご高齢の方や近所の方など手伝ってくださる方が多くいらっしゃいました。
近年は、手伝ってくださる年齢の方たちは少なくなりつつあります。
また、近所の方との交流も少なくなりつつあり難しいのが現状です。
そんな時におすすめなのが、美容室での着付けです。
袴を着た際は、必ずと言っていいほど髪のセットもします。
それと共に着付けもお願いできたら一石二鳥でしょう。
美容室にもよりますが、着付けと髪のセットがパックになっているところもあり価格も手ごろになってとてもお役立ちです。
美容室には髪に関することだけでなく、着付けに関しても専門の資格を持っているスタッフがおり、安心して任せることができます。

袴着用時にトイレに行く時の脱ぎ方

"普段から和服を着ているという人はそれほど多くありませんが、成人式や卒業式などでは袴を着用することもありますよね。
慣れない和服のうえ、もしも途中でトイレに行きたくなった場合はどうすればいいのでしょうか。
なるべくトイレにいかなくてもすむように、水分を控えるように言われたりもしますが、生理現象は仕方がないですよね。
そこで今回は袴を着用時にトイレに行く場合の脱ぎ方についてご紹介したいと思います。
袴の種類によっては脱がずに裾からまくり上げる方法もありますが、慣れない人がその方法をおこなって汚してしまっては大変です。
まずは後ろの紐をほどき、紐が床に落ちることのないように、帯の間に挟みます。
次に着物をまくりあげ、こちらも落ちないように帯に挟んでおきます。
袴も裾が床について汚れないようにまくり上げておきます。
その後下着をおろしてしゃがむと用を足すことができます。
以上が脱ぎ方の説明ですが、慣れないと汚してしまうこともあるので、十分注意しましょう。

新着情報

◎2017/9/29

袴に合う髪型とは
の情報を更新しました。

◎2017/6/7

袴の着方の基礎を知ろう
の情報を更新しました。

◎2017/2/24

卒業式に袴を着る理由
の情報を更新しました。

「袴 着付け」
に関連するツイート
Twitter